習い事で英語を身に着けよう

幼児英語教室

幼児にさせたい習い事の中で、英語教室はいつも上位にあるほど人気の習い事です。
英語教室にもさまざまあり、遊びながら楽しんで身に着けるタイプのものや、しっかりとお勉強させるタイプのものなど子供のタイプや、やりたいことに合わせて選ぶことができます。

始めるタイミングは、子供がやりたいという意思を示した時ですが、その時を待っていては一生来ないことにもなりかねません。
やはり、ネイティブな発音を聞き取る耳を育てるという意味ではなるべく早いほうが良いでしょう。

ただし、やはり英語教室などの習い事は親ではない大人に教えてもらうことなので、どんなに楽しく教えてくれるようなところでも、子供によってはストレスとなってしまうこともあります。
そういう場合は一度立ち止まって、子供のペースに合わせてあげてください。

どんなことをするの?

幼児英語教室の勉強法はさまざまにあって、幼児に英語を詰め込むのではなく、自然に生活の一部として英語を馴染ませることを目指しているところが多いです。

例えば、季節ごとのイベントに合わせて、そのイベントに関連付けて英語を楽しみながら取り入れていきます。
日本独特の風習や外国にしかないイベントなど、その国の文化も共に知ることができるので、まさに一石二鳥の効果となるのです。

あとは、旬の食べ物だったり、簡単なゲームだったり子供が興味を持ちそうなことを取り入れながら飽きないように英語を身に着けさせます。
家庭の中で身に着けさせるのも良いですが、英語教室には英語教室の良さがあり、全ては子供次第と言う事ではないでしょうか。


この記事をシェアする
TOPへ戻る